ANA特典航空券で行くオセアニア遠征【往路編】

いよいよ出発の日になり、自宅のある広島市内からの広島空港へ車で向かいます。
いつものことですが、広島空港は本当に遠い。

空港に着いて早速、ANAのチェックインカウンターへ。
国際線乗り継ぎカウンターで、シドニー〜オークランド間の乗り継ぎがある事を伝えると、預け荷物をオークランドで引き取れるように手続きしてくれました。

しかしチェックインにかかった時間は20分。
ANAからLATAMチリ航空の乗り継ぎは、面倒な手続きだったみたいです。
早めに空港に到着してて良かった。

【NH686便】
広島から羽田まではいつも通り、何も変わりないフライトです。
夜の便だったのでビジネスマンに囲まれてしまいました。

〈機材はB787です〉

機内サービスはドリンクのみ。
搭乗日は、ちょうどバレンタインデーだったのでチョコが配られました。
義理チョコとは分かっていても、綺麗なCAさんから手渡しでもらうと嬉しくなっちゃいます。

羽田空港に到着して、国際線乗り継ぎ専用のバスで国際線ターミナルに移動です。

<広告>



【NH879便】
羽田空港での乗り継ぎ時間は1時間20分だったので、搭乗ゲートに着くと搭乗が始まってました。
張り切って機内へ向かってるとボーディングブリッジで違和感が。

搭乗しようとしてる飛行機を見ると、スターウォーズのR2ーD2の特別塗装機でした。

〈ちょっとだけ見えます〉

機内ではいつも通りのエマージェンシービデオが終わると、スターウォーズの音楽に合わせてLEDのちょっとしたショーがありました。

安定飛行に入り機内食が配られたので和食をチョイス。

☆ずわい蟹と海の幸丼☆

リフレッシュメントでサンドウィッチを食べ終わると搭乗記念にカードが配布されたので、遠慮なく頂きました。

色々と画面を触ってると、いつも見てるNHKのニュースがライブで見れたのには驚きました。
深夜便なのでしっかり寝ておきたかったけど、映画など見たりしてしまいお陰であまり眠れませんでした。

シドニー到着前には、シドニーの街並みを見ることができました。

シドニーには定刻より20分遅れて到着です。
後で、フライトレーダーで確認したらシドニーの手前でグルグル回って、着陸の順番を待っていたようでした!!

飛行機を降りて、時間はないけど記念撮影!!

<広告>



【LA800便】
シドニーでは入国せず、もう一度乗り換えです。

乗り継ぎ客専用のセキュリティゲートを通り抜けると、カウンターがあったのでチケットを出すと、

「LATAMチリ航空は、搭乗ゲートでボーディングパスを受け取って」

と、言われたので搭乗ゲートに向かうけどなかなか着かない。

近くにいた空港スタッフに聞くと、

「ここからまだまだ距離があるよ。頑張って!!」

と...

結局、搭乗ゲートには出発の35分前に到着。

ボーディングパスを受け取ろうとしたら、

「チェックインは5分前に締め切ったよ」

と驚きの言葉が!!

「東京からのANAが20分遅れたんです」
「飛行機を降りて走ってきました」

と、軽いウソをつきながらアピールすると、

「最善を尽くしてみるからココで待ってて」
「あなたの預け荷物がこの飛行機に載ったのを確認できたらボーディングパスを渡してあげる」

と、言われたので大人しく待ってると、出発の15分前に搭乗の許可がもらえました。
なんとか無事に乗れました!!

機内に乗り込んで自分の座席に行くと、そこには知らない人が。
慌ててボーディングパスを確認すると自分の座席が後方の窓側から、前方の通路側に変更されてました。

ゲートの到着がチェックイン締切時刻を過ぎたので、座席が変更されたようです。

LATAMチリ航空の機内ですが、最新鋭のB787だったのでとても綺麗でシートピッチが少し広く感じました。

機内食も美味しくて、CAさんの対応も良い感じ。

南米の航空会社には始めて乗りましたが、機内の清潔さ&対応の良さ&機内食など、個人的には日系の航空会社に近い物を感じました。

オークランドには、ほぼ定刻に到着してようやく目的地のニュージーランドに初上陸です。

<広告>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です