香港遠征【旅行記】

【LCCのセールチケット手配】
香港エクスプレスが片道1,180円セールをやってたので、開始時刻に合わせて検索してみると安い金額で購入できるのは7か月先でしたが迷わず予約しました。

予約したのは3月13日、出発日は10月24日。
セールの安い金額で予約しようと思うと相当先の日程を選ばないと予約できないパターンもあるようです!!

≪スケジュールとチケット代金≫
10月24日 UO823便 広島 15:25 ⇒ 香港 18:05
10月26日 UO822便 香港 09:30 ⇒ 広島 14:00

チケット代金 2,360円
手数料及び諸税 4,000円
手荷物 7,000円
座席指定料 1,360円
食事 1,050円
予約管理 1,360円

支払合計金額 17,130円

往復2千円ちょっとで予約できるんだ~と思って張り切って予約しましたが、LCC特有の追加料金や不思議な手数料が色々と含まれて合計額が結構なことに・・・。
これでも、十分安いのでOKとします!!

<広告>



【広島から香港へ】
香港エクスプレスに乗るのは初めてでしたが、機内は他のLCCと同じ狭さです。
これだと香港辺りまでが限界です!!

〈香港エアクスプレスに搭乗〉

〈機内の様子〉

少し興味があったので前もって予約していた天心セットの機内食は時間が経っていたせいか、美味しくもなく不味くもなく。

〈注文してた天心セット〉

香港国際空港では、入国で長時間待たされる事が多いですがオフシーズンの平日だったのでスムーズに約10分で入国ができました。

【香港国際空港から香港市内へ】
いつもの事ですが、空港から市内までどの交通手段を利用するか悩みます。

エアポートエクスプレスを利用すると移動時間が節約できるけど料金が高い!!
バスを利用すると料金が安いけど移動時間がかかる。

でも今回は滞在中に空港~市内間を2往復する予定にしてたので、安く移動ができるバスを利用する事を想定してバス停の近くに宿を取りました。

宿に向かうバスは利用者が多い紅磡(ホンハム)駅行の「A21」です。
平日だけど20時近くだったので、一度に乗り切れず約30分も待たされました。
宿泊先のホテルがあるのは佐敦(ジョーダン)なので、空港を出発してちょうど1時間で到着です。

〈空港のバス乗り場案内〉

〈A21のバス〉

バスの料金は路線によって多少は違いますが、A21路線は空港から市内まで片道33香港ドル(約500円)です。
ホテルはバス停のすぐ向かいです。

ちなみにエアポートエクスプレスを利用すると空港から九龍駅まで21分で105香港ドル(約1,600円)、九龍駅からは佐敦まで無料シャトルで約10分です。

〈空港の列車チケット券売機〉

〈空港の列車乗り場〉

【宿泊】
宿泊費用は安く抑えたいので、ゲストハウスの相部屋に泊まる事が多かったけど電源コンセントが確保できない事があるので今回は個室を予約してみました。
佐敦(ジョーダン)のネイザンロード沿いにある「アロハスホンコンホステル」で、宿泊料金は2泊で約8,000円です。
部屋はベッドが1台あるだけで、スーツケースを広げるスペースはありません。トイレやシャワールームは共同利用です。

〈ホテル入口〉

〈ホステル内〉

〈宿泊した部屋〉

〈シャワー兼トイレ〉

<広告>



【食事】
通常の観光だとガイドブックなどを見て有名なお店に行くと思いますが、飛行機の撮影が目的の場合は中心部から離れる事が多いので、最近ではブラブラと散歩して美味しそうなお店に飛び込むスタイルで挑戦してます。

1日目は近くの夜市にも行ってみましたが魅力を感じる食べ物がなかったので、歩き続けてるとホテルの近くでお客さんが多い海南鶏飯(チキンライス)のお店を発見!!
料理が出てくるのも早くて、味も良い!!

〈チキンライスのお店〉

〈チキンライスセット〉

翌日の夜も、街を歩きながらラーメンが食べれるお店を探してると麺のお店を発見!!
牛肉麺を注文すると薄いとんこつラーメンに肉といった感じです。
このお店も大正解でした!!

〈ラーメン屋さん〉

〈牛肉麺〉

【スーパーマーケット】
香港では、いつも恵康(ウェルカム)というスーパーを利用しています。
このスーパーは街中にたくさんあるのでとても便利です。

〈恵康(ウェルカム)〉

肝心の香港国際空港の撮影ガイドは次回、お届けします!!

<広告>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です